霊視鑑定の種類

トップページ > 霊視鑑定とは > 霊視鑑定の種類

種類もいろいろ霊視鑑定

霊視鑑定と一口に言っても、実際の鑑定法にはいくつか種類があります。まずは最もスタンダードな対面鑑定。鑑定師に電話で鑑定してもらえる電話鑑定。1番気軽に見てもらえるメール鑑定の3種類です。これらはそれぞれにメリットがあるのですが、あなたが知りたいのは鑑定の正確さと料金ではないでしょうか?では気になるポイントをそれぞれの鑑定法のメリットと共にご紹介します。

霊視鑑定には時間や距離は関係ない

①対面鑑定のメリットと気になる料金

対面鑑定のメリットは何といってもその安心感でしょう。鑑定師と向き合って鑑定してもらえるため、その場の雰囲気やオーラも直に感じることができるので鑑定されることを楽しみたい人にはオススメの方法です。しかし、いつでも鑑定してもらえるわけではありませんし、料金も1時間5,000円~50,000円までと差が激しいので初めて鑑定してもらうには敷居が高いかもしれません。

②電話鑑定のメリットと気になる料金

電話鑑定は顔を合わさずとも占ってもらえるので、「占っていることを知られたくない」という人にピッタリです。さらに電話での鑑定なので、自宅にいながらでも霊視をしてもらうことができるのです。受付時間は10時~24時頃までのところが多いようですが、中には24時間受付をしてくれる鑑定師もいるようです…ただし、電話代には要注意。料金は分単位で設定されていて1分250円~500円が相場のようです。

③メール鑑定のメリットと気になる料金

3つの鑑定方法の中で最もオススメできるのがメール鑑定です。メールを使ってやり取りをするので誰かに知られることもありませんし、24時間いつでも鑑定してもらうことができます。料金は質問内容の件数で決まるタイプと、メール1通毎で決まるタイプがあり、それぞれ1件2,000円、1通1,500円程度が相場です。

④鑑定の正確性はどれでも同じ!?

鑑定の正確性も気になるところですが、実はどの鑑定法でも的中率に大きな差はありません。それは霊視鑑定が肉眼を使わずに行う鑑定法だからです。相手の顔を見て占う人相占いや、実際にカードを選んでもらう必要のあるタロット占いとは違い、霊視鑑定は離れた場所からでも鑑定を行うことができるので、対面でもメールでも精度に変わりはないのです。