悪徳商法にご注意を

トップページ > 霊視鑑定とは > 悪徳商法にご注意を

インチキ鑑定師には要注意!

霊視鑑定は悩みの多い人生の助けになってくれる素晴らしいものですが、懐疑的な印象を抱いている人も残念ながらいます。それは霊視を売り文句にしながら、「悪霊が憑いているからお祓いをしなければならない」とか「あなたの人生は苦難の連続だけど、このお札を買えば開運できる」と言って詐欺まがいの手口でお金を巻き上げているインチキ鑑定師がいるからです。

私たちのような霊感のない一般人からすれば、本物の鑑定師とインチキ鑑定師の区別は一目見ただけではつきません。しかし、偽物の鑑定師に霊視をお願いしてしまうと、なんのアドバイスももらえないどころか、かえって不幸になってしまうこともあるのです。

悪徳商法はこんな手口を使ってきます!

さも霊感があるかのように見せかけて高額な鑑定料や祈祷料を要求することを『霊感商法』と言い、その被害者は年々増加しています。法外な料金を請求されれば誰だって「これは変だぞ?」と思いそうですが、人の幸せを願う気持ちを巧みに利用し、コントロールしているので、本人は騙されていることに気付けていないケースが多いのです。

そうなってしまっては、自分だけでインチキ鑑定師と決別することが困難になってしまいます。なので、霊視や占いといったものだけに頼るのではなく、困ったことがあったらまずは自分の友人や家族に相談することを忘れないでください。